運営ディレクター募集のお知らせ
Quinka, with a Yawn

Quinka, with a Yawn

まるで大人のための子守唄

まるで大人のための子守唄

1974年、埼玉県生まれのシンガーソングライター・青木美智子によるソロユニット。 1998年、女性トリオバンド「エスレフノック」のGui./Vo.としてエピックレコードからメジャーデビュー。2000年、エスレフノックを脱退しソロユニット「Quinka,with a Yawn」の活動を開始。5枚のオリジナルアルバムと3枚のカバーアルバムを発表。夫であるHARCOとのユニット「HARQUA」では、アルバムを一枚制作。エコと音楽のイベント「きこえる・シンポジウム」を年に2回開催。また、J-POPカバーユニット「D.H.Y.」のボーカリストとして、「LOVES」他4枚のアルバムでは売上累計6万枚を記録した。CMでの作曲や歌唱でも数々の作品に携わる一方、2011年には初のCM出演に挑戦。縦笛やピアニカ、幾重のコーラスワークから作り出される情緒的で愛らしい歌は大人のための子守唄と称され、音楽ファンを魅了している。
www.quinkawithayawn.com

ITEMS BY THIS ARTIST

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED