ゴールデンウィーク期間中の休業のお知らせ
若井麻奈美

若井麻奈美

可愛らしさのなかに漂う哀愁感。新進気鋭のアニメーション作家

1989年 神奈川県生まれ。ミクストメディアのように様々な技法を取り入れたアニメーションを制作。多摩美術大学絵画学科油絵専攻在学中に絵画や立体、インスタレーションなどを制作し、2010年に短編アニメーション「SANKAKU」で第16回学生CGコンテストで最優秀賞を受賞。同作は台湾のTICFF、エストニアのANIMATED DREAMSなどの映画祭でも上映。2012年 NHK Eテレ シャキーン!にて「いい物語」を制作。2013年3月、「コーポにちにち草のくらし」が沖縄国際映画祭クリエーターズファクトリー特別賞を受賞。現在は東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻に在籍し、映像やイラストの制作を行っている。その一見脱力系なキャラの醸し出す可愛らしさとは裏腹に、リリカルで、同時に誰もが共有出来る日常に潜む哀しみや喪失感を伝える独特のストーリーや作風は、コアなファンを中心に強力に支持されている。2013年4月よりマネージメントをFOGHORNに委託。
jitojito.ninja-web.net/top.html
www.foghorn.jp

ITEMS BY THIS ARTIST

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED