ゴールデンウィーク期間中の休業のお知らせ
ロビン西

ロビン西

『マインドゲーム』でも知られる、ユーモア爆発の世界観!

1966年大阪生まれ。高校在学中に漫画家としてデビュー。studio4℃より映画化され、文化庁メディア芸術祭や数々の映画祭で賞に輝いた『マインドゲーム』をはじめ、脳に直接イメージを叩き込まれるような実験的かつユーモラスな作風で、非常に寡作な作家である。どのくらい寡作かというと、現時点(2012年)での最新作は2008年、じつに10年ぶりに刊行された『ソウル・フラワー・トレイン』(なんとこちらもアニメ映画化され、2012年冬公開!)。それでも耐え忍び、彼の作品を心待ちにするファンも多いことから、類い稀な才能を感じ取ってほしい。

ちなみに、本人一押しの『ポエやん』は、いまではほとんど手に入れることが難しくなってしまっている、超レアアイテム。本人いわく「漫画界の財産喪失である」とのことで、近々読み聞かせイベントも計画中だ。

ITEMS BY THIS ARTIST

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED