運営ディレクター募集のお知らせ
穂高隆児

穂高隆児

異色のキャリアを持つ陶芸家

1976年、神奈川県横浜市生まれ。高校卒業後、調理師となり、駐スペイン日本大使の専属料理人、老舗料亭支店の料理長などを務める。肴と器の相性を究めんと方向転換。東日本有数の陶郷・茨城県笠間で陶芸修業。わずか3年で個展を実現させ、堂々作家として立つ。高級料亭でもおなじみの「織部」を中心に快作連発。各地のギャラリーやショップからオファーが絶えない注目株。愛称はいまだに「料理長」。

ITEMS BY THIS ARTIST

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED