ゴールデンウィーク期間中の休業のお知らせ
insect taboo

insect taboo

世界初の「ソンガー」を自称する虫博士率いる個性派バンド

1997年7月、虫博士が宇波拓、足立智美をメンバーに迎え、新宿シアター・プーにて「インセクト・タブー」として初のライブを決行。同年、ドラムに下田温泉、ベースに河崎純を迎え、本格的な活動を開始。2004年に活動を一時停止するが、2009年になにごともなかったかのように復活。初の音源発表にあたって、バンド名を「insect taboo」表記にする。

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED