Jimanica

Jimanica

ジャンル横断の全方位ドラマー

15才よりドラムを始める。武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。 NYでフリーランス・ドラマーとしてマンハッタン、ニュージャージーを中心に数々のジャムバンドやR&B・Hip Hopのセッションに参加し、数枚のレコーディング作品を残す。2000年の帰国後、自身のユニットを結成し、クラブや野外フェスなど東京を中心に活動を開始。2005年ドラム・ソロ・アルバム『Entomophonic』(mao)をリリース。 以降ドラム + PCでのソロ・ライヴの他、多数アーティストと共演。2006年にd.v.dを結成、日本のみならずヨーロッパ、韓国、オーストラリアなど各地で公演を重ね、活動の場を再び海外にも広げる。2007年にAmetsub(PROGRESSIVE FOrM)とのデュオ・ユニットJimanica : Ametsubを結成。ミニ・アルバム『Surge』をリリース。近年はDE DE MOUSEやWorld's end Girlfriend、蓮沼執太などのバンドに参加。また古くからミシシッピ出身のブルース・シンガーSteve Gardnerのドラマーも務めるなど、まさにルーツ~ダンス・ミュージック~即興~エレクトロニカまでを横断する。

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED