sleep warp

sleep warp

「少女」をモチーフにしたバンドサウンド

2003年より、都内を中心にライブ活動を行う。翌年12月に1stアルバム『terminal』をリリース。 BEAT CRUSAIDERSの協力もあり、音楽アニメ『BECK』にて4曲が挿入歌に起用され話題となり、 インターネット試聴サイト「audio leaf」では、再生数1位を獲得。2006年11月には2ndアルバム 『quest for this velvety world』発売。2008年8月には3rdアルバム『ghost writes wizardly score』リリース。全国のアップルストアでインストアイベントを展開。収録曲の「エメラルディ」がFM福岡、FM青森、 FM愛媛で8月のパワープレイに選ばれ、全国的に反響が広がる。ジャケットのデザインも印象的な作品が多く、モチーフになっている少女がバンドサウンドのイメージとリンクしている。2009年7月と11月には、 アルバム『afterword』『mithril』を2作連続リリースし、2010年8月にはこれまでリリースしてきた 作品から厳選した17曲をリアレンジ・リミックスした、これまでの集大成といえる作品をリリース。

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED