ゴールデンウィーク期間中の休業のお知らせ

注目の若手イラストレーター・寺岡奈津美 ふんわり可愛い犬に隠されたはっきりとした意思

横を向いた、柔らかい線の犬のイラスト。このアイコンを見たら、「見たことある」と思われる人も多いのではないか。寺岡奈津美は、犬をモチーフにしたイラストが話題のイラストレーター。去年、京都の大学を卒業したばかりで、現在東京を中心にフリーランスで活動している。

CINRA.STOREでも、「犬の刺繍帽子」が即完売するなどの人気ぶりなのだが、メディアには一切登場しておらず、その実体はつかめない。また寺岡は、ラブリーサマーちゃんのCDジャケットやYeYeとの交流など、音楽シーンとの繋がりも見受けられる。弱冠23歳にして、フリーランスとしてイラスト、デザイン、音楽業界の間を自由に行き来するかのように見える寺岡奈津美。その若きイラストレーターの素顔に迫った。

インタビュー・テキスト:朝倉奈緒 編集・撮影:康あん美

CDジャケットとかミュージックビデオとか、ライブグッズとかのイラストに関われるようなお仕事ができればいいなと思ったんです。

—寺岡さんは現在イラストレーターとして活動されていますが、出身の京都精華大学ではイラストコースではなく、グラフィックデザインコースを専攻されていたんですよね。

寺岡:デザインとイラストは別のものだと思っていて、大学ではあまりイラストを表に出さずに、デザインを学び、趣味でイラストを描いていました。大学で学んだデザインを生かしながら、自分の絵を使って個人的に活動していたんです。

—大学の外でお仕事はされていたんでしょうか? お菓子のパッケージのデザインも手がけられたようですが。

寺岡:大学の先輩が就職している会社や個展に来てくださった方から依頼を頂き、お菓子のパッケージのデザインをさせていただきました。

寺岡奈津美
寺岡さんデザインのパッケージ

—お菓子のパッケージのお仕事は紹介とのことですが、普段ご自分の作品を売り込んだりなどされるのでしょうか?

寺岡:はい。来年の1月に、憧れている作家さんたちがよく使っている目白のブックギャラリー・ポポタムさんで個展をするんですけど、そこには飛び込みで、自分の作品を売り込みにいきました。

—積極的なんですね!

寺岡:目標があれば……(笑)。音楽が好きなので、素敵な曲を作っている方がいたら、そのジャケットを描かせていただけないかとか、SNS経由などで聞いてみたりします。

—なるほど。寺岡さんは普段どんな音楽を聴きますか? ミュージシャンの方ともお仕事をされていますが、そういったお仕事をしたいと思うきっかけになったアーティストの方など、いらっしゃるのでしょうか?

寺岡:いろんなジャンルを聴きますね。音楽の仕事がしたいなと思ったきっかけは、中学・高校生のとき、ポルノグラフィティさんのミュージックビデオを作ったアートディレクターの永戸鉄也さんのデザインがすごく好きになって。永戸さんのデザインを見てから、デザインに興味を持つようになりました。CDジャケットとかミュージックビデオとか、ライブグッズとかのイラストに関われるようなお仕事ができればいいなと思ったんです。

CINRA.STOREでは永戸鉄也さんのオリジナルアイテムも発売中。


イラストを使ったお仕事をするにはデザインを学んだ方が良いと思ったんです。

—高校生のときから、すでにイラストやデザインのお仕事を意識されていたんですね。

寺岡:高校は普通科だったんですけど、美術のコースに通っていて、油絵が好きなので油絵を専攻していました。でも自分は油絵だけでは食べていけなさそうなので、イラストを使ったお仕事をするために、デザインを学んだ方が良いと思ったんです。

寺岡さんデザインのモバイルバッテリー


—その頃からすでに将来に対する意識があったんですね。自分で業界について色々調べたりされたんでしょうか?

寺岡:小学校の頃から憧れていたBOOSUKAさんというイラストレーターさんがいるんですけど、高校生のときにその方の事務所に直接お話を聞きに行く機会があったんです。そこでBOOSUKAさんに「イラストレーターだけでやっていくのは難しいよ」とアドバイスをいただいて。ブースカさんは京都精華大学の卒業生なんですけど、その大学に入ったらイラストのお仕事に何か繋がるんじゃないかと思って見学に行きました。そうしたら大学の雰囲気がとても気に入って、受験することになったんです。

寺岡奈津美
寺岡奈津美

—そして、目標の通り合格されたんですね! イラストやデザインをお仕事としてやっていこうというのは、そのときに決心されていたんでしょうか。

寺岡:高校で美術コースを専攻したり、美大に通うからには好きな仕事に就こう、と思ってたんです。どういうふうに自分のしたい仕事ができるかなってずっと考えていました。高校がとっても楽しくて、創造表現コースという括りで、油絵、デザイン、工芸を専攻している人がみんな同じ教室で3年間過ごして、色んな分野の人の作品や制作の過程を見たり、他分野の勉強が同時にできたのは大きかったですね。そのときに美大をちょっと経験できた感じがしました。

ARTIST INFORMATION

寺岡奈津美

寺岡奈津美

イラストレーター / デザイナー。1993年生まれ。現在フリーランスのイラストレーターとして活動中。自らが描く柔らかな線が特徴のイラストを用いてデザインをしています。主に音楽アーティストのCDジャケットやグッズ、MVを制作。 絵本の制作やお菓子のパッケージなど 様々なイラストのお仕事をしています。

OTHER FEATURES