年末年始休業のお知らせ/年末年始の配送予定につきまして

完成までに約6ヶ月。PARENTS BACKPACK制作の裏側をご紹介

(企画担当:CINRA.STORE小島より)

いわゆるマザーズバッグは、装飾的なものやフェミニンなデザインが圧倒的に多く、ユニセックスで使えるようなものが少ないのが現状です。一児の母でもある私自身の、そうした疑問や不満がきっかけでこの商品開発はスタートしました。私が信頼を寄せているバッグブランドCOETとマザーズバッグが作れないだろうか? そんな相談をデザイナーの中島さんに持ちかけたところ、COETのヒット商品「Cordura BACKPACK」のデザインを元に、商品開発をさせてもらえることになったのです。


PARENTS BACKPACK

まずは既存の「Cordura BACKPACK」使って改造しながら、プロトタイプを作っていただきました。こうして実物を使って見てみないと分からないことがたくさん出てきます。これを元にサンプル制作が始まります。


PARENTS BACKPACK

(左:COET代表 / デザイナー・中島さん。左:企画担当・小島)

打ち合わせ風景。プロトタイプからさらに理想に近づいた1stサンプルが完成しました。仕上がりを元に、細部を詰めていきます。


PARENTS BACKPACK

サンプルを見ながら、リュックのファスナーや裏地などの素材について相談。細かい所ですがリュック全体の印象に大きく関わってくる部分なので、とても悩みました。


PARENTS BACKPACK

そして使い心地を検証するため、1stサンプルを持って実際にお出かけもしてみました。色々な人に使ってもらい、様々な意見を参考にしながら、2ndサンプルに反映していきます。


PARENTS BACKPACK

そして2ndサンプルが完成!(写真左) 右側の「Cordura BACKPACK」よりも若干横幅が大きいです。


PARENTS BACKPACK

マチはたっぷりと取りました。こちらは比べると歴然!


PARENTS BACKPACK

「Cordura BACKPACK」で使われている生地は「CORDURA」というインビスタ社製の高級素材。今回は撥水加工が施された強度の高いナイロンを採用しました。CORDURAに比べて程よい光沢がある分、カジュアルダウン。さらにコストダウンにも繋がり、リュック自体に様々な機能を追加することができました。また、ファスナーはシックなシルバー色に変更。結果、大満足の仕上がりになりました。これにて商品完成です!


振り返ってみれば、企画を持ちかけてから完成するまでに約6ヶ月。今回ご協力いただいた中島さんには感謝しかありません。これまで理想のマザーズリュックに出会えなかった私は、普通のバッグを使っていましたが、「PARENTS BACKPACK」を使ってしまうと、使い心地が良すぎて以前使っていたバッグに戻れなくなってしまったほど……!

育児に、仕事に、遊びにと、様々なライフスタイルに合わせて使っていただければ嬉しいです。


COETデザイナー・中島さんより

私はモノづくりをする際、自分の使いたいもの、必要なものを作ります。COETの商品は私の実生活から生まれます。

出産経験のない私にとって、マザーズバッグは実生活から遠い存在でした。今回の企画の話をいただいたときにそういった戸惑いがあったのですが、実際に子育て中のCINRAの小島さんとの共同開発となるということで、それならぜひとお返事をさせていただきました。

バッグのデザインはCOETの既存商品である「Cordura BACKPACK」を基にし、そこからどう発展させるか、という話し合いから始まりました。育児と仕事を両立する小島さんの実体験から出るアイディアや感覚はとても貴重なものでした。サンプルアップの度に彼女に実際に使ってもらい、より心地よく使いやすく改善していったので、最終的にお互いに十分納得のいくものが完成しました。

CINRA.STOREとのコラボレーションでなければ、COETには作ることのできなかったバッグです。

子育て前も、子育て中も、その先も、ぜひ。



ご購入はこちら

リュック / バックパック「PARENTS BACKPACK」

リュック / バックパック「PARENTS BACKPACK」

COET
¥24,948

BRAND INFORMATION

COET

COET

「装飾を捨てたシンプルな美しさ」をコンセプトに掲げるバッグブランド

デザイナー・中島多恵子。1983年、京都生まれ。2006年、バッグブランド「COET(コエット)」を立ち上げONESHEET-BAGを発売。歌手であり俳優の中川晃教や、ZATS BURGER CAFE、The W cafeなどのカフェ、LIBE BRAND UNIVS.など、アーティストやカフェ、企業とのコラボレーションバッグを手掛ける。2009年、株式会社トキヨプロダクションズを設立。2013年春から、廃材を使ったエコライン、正規の布を使ったコレクションライン、2つのラインを展開。また、スケートボードプロダクションのFESNでも活動中。

OTHER FEATURES