どんな料理も美しく見せる黒一色の小皿

滋賀県の陶芸作家・松本治幸による黒磁シリーズ作品が登場。最大の特徴はマットな黒一色で、一見重厚に見えるものの触ると紙のように薄く驚くほど軽いという所です。そこにあるだけで、ピリッと空気が引き締まる荘厳な雰囲気をまとっています。

こちらの小皿は高さがあるので、おつまみやちょっとした料理を盛りつけるのにもぴったり。シックなデザインなので小物入れとして使っても素敵ですね。

※食器洗浄機、電子レンジ不可
※全てを手作業で制作しておりますので、作品ごとに形がわずかに異なります。

{alt} {alt} ■ 松本治幸
(1983〜)
滋賀県 / 陶芸作家
激陶者集団へうげ十作
推定世界最薄最軽量の存在の耐えられない軽さを誇るうつわから重厚長大に過ぎる立体まで、余人の追随を許さない怪男児。黒一色のコスチュームで謎めいた神秘性を演出し、教団創設を目論む。
カテゴリ
テーブルウェア・キッチン
ジャンル
皿・ボウル
出荷目安
決済完了から土日祝日を除く、2営業日以内に出荷

RELATED ITEMS

RANKING

POPULAR BRANDS

RECOMMENDED