『over head kick girl wants to kill you』[アナログ]

¥ 2,916(税込)
27ポイント還元

ギフト対応

  •  side A
    1. NEW DAY RISING
    2. DECEIVE ME
    3. Bored
    4. the sunrises for me
    5. STAY DOWN
    6. stalking boy

    side B
    1. the sunrise for me
    2. my word, your brain
    3. MIND CONTROL
    4. vertical fall
    5. LUCKY
    6. WANT
カテゴリ
レコード
ジャンル
音楽
出荷目安
決済完了から土日祝日を除く、2営業日以内に出荷
→出荷目安について

パンクファン必聴の1枚

2012年に活動を再開し、日本全国のアンダーグラウンドパンクシーンの注目を集めるバンド・over head kick girlのアルバム『over head kick girl wants to kill you』がアナログ盤になって登場。これまで発表した音源と新録音をカップリングした編集盤は、2000年以降の海外シーンや90’sリバイバルを踏まえた独自のコード感とリズムチェンジを兼ね備えたクオリティーの高い楽曲が揃っています。パンクファン必聴の1枚をアナログ盤で楽しんでみませんか。

※ ジャケットは4色での展開ですが、色はお選び頂けません

■ over head kick girl
2008年活動開始、2010年に一度活動を停止し2012年に活動を再開、その後しばらくの沈黙の後KiliKiliVillaコンピレーションに参加をきっかけに再始動。リーダーの橋本が高校時代に釧路で結成、これまで数度のメンバーチェンジを経て断続的に活動。世界的にもヒーロー不在のパンクシーンの中、音楽的にはひらすらアンダーグラウンドでマイナーなシーンをチェック、これまでの数少ない活動にもかかわらず口コミでパンクシーンにはその存在が知られてきた。2000年以降の海外シーンや90リバイバルを踏まえ、独自のコード感とリズムチェンジを兼ね備えたクオリティーの高い楽曲は必聴。今回の活動再開と新録音は日本全国のアンダーグラウンドパンクシーンが注目している。

■ KiliKiliVilla
2014年秋に設立、元銀杏BOYZのアビコシンヤがチーフ・プロデューサーとしてパンク、ハードコア、ギター・ポップ等アンダーグラウンドから飛び出してくる生き生きとした音楽をリリースするレーベル。第一弾は1996年人気絶頂期に解散したLIFE BALLの唯一のアルバム「Step Wise」以外の音源をコンパイルしたレア音源集からスタート、2015年にはCAR10、NOT WONK、 SEVENTEEN AGAiN、Killerpass、SUMMERMAN、LEARNERSなどアンダーグラウンド・シーンを揺るがしているバンドのアルバムをリリース。また160Pに及ぶファンジン付きのコンピレーションも発売、アメリカ盤カセットはBURGER RECORDSより2016年にリリース。2016年にはMean Jeans、GEZAN、THE GUAYSのツアーを追った写真集『BUBBLE BLUE』を出版など、さらに自由に活動を展開してゆく。
KiliKiliVilla

『over head kick girl wants to kill you』[アナログ]

¥ 2,916 (税込)
27ポイント還元

ギフト対応

RELATED ITEMS

RANKING

POPULAR ARTISTS

RECOMMENDED