年末年始休業のお知らせ/年末年始の配送予定につきまして

本業は主婦。人気キャラクター「おしゅし」の生みの親・やばいちゃんに迫る

コピー用紙の裏に4コママンガを描き、Twitterにアップしたら想定外の大人気に――。そんな「現代の錬金術師」とでも言うべき活躍をする、ある主婦がいる。お寿司を題材にした、その脱力系マンガ『おしゅしだよ』の作者の名は「やばいちゃん」。子育てを始めて3年目、自分自身を「普通の主婦」と呼ぶ彼女のキャラクター世界はTwitterを中心に人気を拡大。現在では、書籍や関連グッズが発売されるまでになっている。

主人公でマグロの赤身の「おしゅし」を中心に、「サーモン」と呼ばれないことへの不満を繰り返す友人の「しゃけ」、謎めいた行動ばかりする「えび」など、個性的なネタの面々が作り上げるこのシュールな世界は、どのようにして生まれ、なぜこれほどの人気を得ることになったのか。そしてまた、一人の当事者としてやばいちゃんが直面している、「待機児童問題」や「子育てと仕事の両立」の現実とは? その怪しげな名前とは裏腹に、創作にも生活にも真摯に向かい合う、一人の女性の言葉をお届けする。

インタビュー・テキスト:杉原環樹 撮影:佐藤麻美 編集:康あん美

(妊娠中)お寿司を週2回くらい食べていたら、お寿司のことが頭から離れなくてしまって……。

—いきなりの失礼な質問ですみません。人気マンガ『おしゅしだよ』の作者でありながら、ミステリアスなやばいちゃんですが、いったい何者なのでしょうか?

やばいちゃん:主婦です(笑)。

—あ、主婦が本業なんですね。

やばいちゃん:3歳の息子を子育て中の主婦なんですけど、その傍ら、3年前からTwitterにお寿司を題材にした4コママンガを描いています。それと、仲間と一緒にギャラリーでイラストを展示したりもしていて、いまだに自分の職名がわからないんです(笑)。

—(笑)。主婦であり、マンガ家であり、絵描きでもあるんですね。Twitterから火がついた「おしゅし」の人気ですけど、そもそも、なぜ4コマを描き始めたんですか?

やばいちゃん:妊娠中に頭がボケちゃって、何も考えられない時期があったんです。それで母親に相談したら、「頭を鍛えるには4コマを描くのが良いらしいよ」と教えてもらったのがきっかけでした。お寿司を題材にしたのは、もともとホルモン刺しとか、生肉がすごく好きなんですけど、妊娠中って生肉は食べちゃいけないんです。「生肉がダメなら、生魚しかない」と思い、お寿司を週2回くらい食べていたら、お寿司のことが頭から離れなくなってしまって……。自然に描き始めたキャラクターが「おしゅし」でした。

やばいちゃん
やばいちゃん
コミック『おしゅしだよ』より

—寿司って、ネタによってキャラが立っている食べ物ですよね。実際に作品でも、マグロで主人公の「おしゅし」をはじめ、世話好きのサーモンである「しゃけ」、いつも隅っこにいる「エンガワ」など、ネタの魅力を生かしたキャラが登場します。なので、わりとはじめから、意識的に寿司という題材を選んだのかと思っていたのですが。

やばいちゃん:それはマンガを描くなかで、あとから出てきた設定なんです。そもそも、Twitterに作品を投稿し始めたころは、自分のボケ防止と、まだ100人くらいしかいなかった友達のフォロワーに向けた、内輪のマンガでした。でも、それが意外と友達から好評で、絵を描いている彼らの知り合いにもジワジワと広がり、いつのまにかちょっとした話題になっていったんです。自分はTwitterを、友達と会話したり、友達の生活を見たりするツールだと思っていたので、みんなが情報源として使っていたことに驚きました。

—そのキャラがいまでは、LINEのスタンプになり、UFOキャッチャーの景品にまでなっているというのがすごいです。最初に反響の大きさを実感したのは?

やばいちゃん:編集者の方から書籍化の声をかけられたときです。それまで自分でも缶バッチを作ったりはしていたんですけど、「Twitterは本当にいろんな人が見ているんだな」と。

—なるほど。

やばいちゃん:あと、「ぬいぐるみにしてほしい」という声が多かったのも意外でした。私も「サンリオ」のキャラのぬいぐるみを買ったりしますけど、それはすでにグッズが存在するから欲しくなるのであって、まだグッズがないキャラに対して希望を持つ人がいるのが驚きだったんです。その読者のパワーと、Twitterの拡散力に後押しされましたね。

やばいちゃん
やばいちゃん

—「おしゅし」がいつのまにか、一人歩きしていたんですね。

やばいちゃん:「おしゅし」本人のTwitterアカウントがあって、フォロワーの方たちから「今日、こんなことがあったよ」とか「疲れたよ」とか「おしゅしのぬいぐるみと今日から一緒に寝るね」とか、そうしたメッセージが届くんです。最初は身内向けに始めたキャラだったのに、それがこの人たちの生活の一部になれているんだと思うと、すごくジーンとします。キャラを見ることで救われたり、ちょっとでも元気になったりする人たちがいるんですよね。私がやっていることは、一人で描いていてもしょうがなくて、応援してくれる人がいないと成り立たない。その人たちの気持ちに応えたいという気持ちが、だんだんと芽生えていきました。

iPhone6/6Sケース「おしゅしのつめあわせ」(クリア)

iPhone6/6Sケース「おしゅしのつめあわせ」(クリア)

やばいちゃん
¥3,024
iPhone6/6Sケース「おしゅしのもりあわせ」(クリア)

iPhone6/6Sケース「おしゅしのもりあわせ」(クリア)

やばいちゃん
¥3,024
iPhone6ケース「極上おしゅしのiPhoneケース」(クリア)

iPhone6ケース「極上おしゅしのiPhoneケース」(クリア)

やばいちゃん
¥3,024
iPhone6Plus/6SPlusケース「特上おしゅしのiPhoneケース」(クリア)

iPhone6Plus/6SPlusケース「特上おしゅしのiPhoneケース」(クリア)

やばいちゃん
¥3,024
モバイルバッテリー「かみなりおしゅしのびりびりバッテリー」

モバイルバッテリー「かみなりおしゅしのびりびりバッテリー」

やばいちゃん
¥3,780
トートバッグL「おしゅしたったかトート・たまごいろ」

トートバッグL「おしゅしたったかトート・たまごいろ」

やばいちゃん
¥3,024
トートバッグL「おしゅしたったかトート・うみのいろ」

トートバッグL「おしゅしたったかトート・うみのいろ」

やばいちゃん
¥3,024
トートバッグS「ゲタもりおしゅしのミニトート」

トートバッグS「ゲタもりおしゅしのミニトート」

やばいちゃん
¥1,944
スウェット「MAKIZUSHIスウェット」

スウェット「MAKIZUSHIスウェット」

やばいちゃん
¥6,264
スウェット「えびぴょんこスウェット」(杢グレー)

スウェット「えびぴょんこスウェット」(杢グレー)

やばいちゃん
¥6,264

BRAND INFORMATION

やばいちゃん

やばいちゃん

Twitterで創作活動中の主婦。不定期でおしゅしマンガをTwitterで更新中。現在グッズ制作にも力を入れている。

OTHER FEATURES