She isが考える夢のPCバッグ誕生。仕事にも休日にも使える2WAY

「装飾を捨てたシンプルな美しさ」をコンセプトに掲げるバッグブランドCOET(コエット)。ライフ&カルチャーコミュニティ She is(シーイズ)では10月の特集「なにして生きる?」に合わせ、COETのデザイナー・中島多恵子さんと共に、 She isが考える理想のPCバッグを開発しました。細かなディティールにこだわり、ミニマルなデザインを心がけたPCバッグは、何度も試作を重ねた末に完成。その魅力をたっぷりとご紹介します。

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

COET
¥9,720
【※必ずお読み下さい】
※2018年12月7日(金)までの期間限定販売となります。
※受注生産商品のため、2019年2月上旬より順次発送となります。



「She is」について

女性として生きる道のなかには、さまざまな選択肢があり、時にその選択によって壁にぶつかったり、落ち込む時もあると思います。そんな時、勇気をもらえる場所があったら、ありのままの私でいいんだと思える場所があったらちょっと救われるかもしれない。そんな女性の多様な生き方を肯定したいという思いで立ち上げられたのが、ライフ&カルチャーコミュニティ「She is」です。

She isという場所を一緒につくっていく魅力的な女性たち「Girlfriends」と共に、毎月の特集テーマに沿ったウェブコンテンツやギフト、イベントを発信しています。

sheiscoet


さらに、月額3,500円(税込)で有料会員の「Members」になると、毎月「ギフト」が届き、その他にも、She isが主催するイベントの優待、「Members」だけが読める記事やメールマガジンなどを受け取ることができます。さらに11月からはオンラインコミュニティ「She is TALK ROOM」もスタート! 11月中旬以降にはMembers限定オフ会「She is MEETING」、月額800円(予定)で気軽に参加できる新プランなど新サービスも続々スタート予定です。もちろん無料で見られるコンテンツも豊富に揃っていますよ。

sheiscoet

こちらは10月特集「なにして生きる?」のギフト。


<「なにして生きる?」 コンセプト文>
あなたはなにをしている人ですか?
そう聞かれて誇らしくいられたら最高だ
でもなかなかそういうときばかりじゃないものです
大きな会社で働くのも、小さな会社で働くのも優劣はない
自分で仕事をつくっても、誰かの仕事を助けるのもすてき
大切な人を励まし、支えていくために働くのも尊いし
年齢、性別、そのほかのいろいろなことのせいで
難しいとされてきたことに手を伸ばすのも勇敢だ
何者かになるということより
なにをしている自分が好きか?
なにをしている自分なら大切な人を照らせるのか?
そのあわいを行き来して力を注ぐことが
自分の仕事をするということ
生きてる心地とともに働けるように
不安があれば一緒に取り除こう
「わたしはほんとうはなにして生きたい?」
願いに耳を澄ませる時間と勇気を
そこからきっと、わたしがはじまる
自分らしく働くことを諦める必要はないのです
脅かされず、勇敢にいきましょう


She is × COET 「WORK & PLAY BAG」について

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

COET
¥9,720
今回制作したバッグはPCケースとしても使え、仕事の日も休みの日も活躍できるデザインを目指しました。また、持ち手の部分をくるくると折って付属のベルトで留めると、クラッチバッグにも早変わり。その時の気分に合わせて印象を変えることができます。

sheiscoet

sheiscoet

sheiscoet

sheiscoet

sheiscoet



こだわりポイント:収納力

とてもスッキリとした見た目ですが、マチがついているので収納力は抜群です。仕事で使う基本的な持ち物はすべてすっぽりと入りますよ。PCは13インチまでのサイズに対応しています。

【仕事の時の持ち物例】

sheiscoet

13インチmacbook、電源アダプタ、モバイルWifi、ファイル、ノート、ペンケース、ポーチ


【お出かけの時の持ち物例】

sheiscoet

雑誌、スマートフォン、長財布、ポーチ、鍵
※重いものを長時間入れて持ち歩くと持ち手の部分が伸びてしまうのでお控えください。


中には仕切りポケットがついているので、書類や小物を入れるのにも便利です。

sheiscoet


PCが入れやすいようサイドの片方にだけスリットが入っています。

sheiscoet



こだわりポイント:生地

生地の色はシルバー、レッド、ブラックの3色展開。「普段使いのバッグとしても使えるPCケース」というコンセプトの元、PCケースとしては珍しいシルバーとレッドを。さらに、フォーマルにも使えるブラックも採用しました。どのカラーも性別を問わずお使いいただけます。

sheiscoet

素材にはしなやかで軽い合皮をチョイス。本革に比べて耐久性は劣りますが、水や汚れに強いのが合皮の良いところです。

こだわりポイント:ベルト

クラッチバッグとして使う時にベルトを簡単に留められるよう、留め具にはマジックテープを採用しました。マジックテープの色にも遊び心をプラスし、シルバーには水色を、レッドにはカーキを、ブラックにはレッドのマジックテープを合わせています。バッグを2回折ってから留めると綺麗な形になりますよ。

sheiscoet

sheiscoet

sheiscoet

sheiscoet



She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(シルバー)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(レッド)

COET
¥9,720
She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

She is × COET「WORK & PLAY BAG」(ブラック)

COET
¥9,720

■ COET
デザイナー・中島多恵子。1983年、京都生まれ。2006年、バッグブランド「COET(コエット)」を立ち上げONESHEET-BAGを発売。歌手であり俳優の中川晃教さんや、ZATS BURGER CAFE、The W cafeなどのカフェ、LIBE BRAND UNIVS.など、アーティストやカフェ、企業とのコラボレーションバッグを手掛ける。2009年、株式会社トキヨプロダクションズを設立。2013年春から、廃材を使ったエコライン、正規の布を使ったコレクションライン、2つのラインを展開。また、スケートボードプロダクションのFESNでも活動中。
http://www.coet.jp/

OTHER FEATURES