GW期間休業のお知らせ

【数量限定】ピンクトワイライト結晶育成キット

¥ 3,024- tax in ギフト対応 お気に入りに追加する
パッケージサイズ:12×12×H20cm
結晶仕上がりサイズ:約8×8×H4.5cm

<内容部品>
・結晶の種付き母岩
・結晶の素(淡いピンクの粉)
・育成容器・攪拌用スプーン
・水温計
・保温用発泡スチロールの板2枚

ピンクの結晶が作れる冬季限定の人気科学キット

天文や科学、神秘性をテーマにした幅広い創作活動を行うアーティスト・小林健二が主宰する「銀河通信社」の人気科学キットシリーズに、冬季限定ピンク色の結晶育成キットが登場。自分の手で結晶を育てることができる大人気のキットです。こちらで用意するものはハサミ、タオル、お湯だけ。誰でも簡単に作ることができるので、お子さんと一緒に楽しむこともできますよ。

{alt} {alt} {alt} こちらの「ピンクトワイライト結晶育成キット」は、大きな結晶を作るための核となる赤い種結晶を覆うように、淡いピンクの結晶が成長していきます。次第に母岩(土台となる石)にもキラキラとした結晶ができ。3日ほどで完成します。名前の由来のように、中央の結晶の色彩が幾重にもぼんやりと見える美しい結晶ができることでしょう。数に限りがあるため、無くなり次第販売終了となります。

■小林健二(銀河通信社)
1957年東京都港区新橋に生まれる。絵画、立体、インスタレーション、映像、音楽などジャンルにとらわれない自由な表現と、その根底に流れる一貫したメッセージを持つ活動を続ける。子どもの頃から天文や科学、創作すること、そして神秘なものへの好奇心と興味は深く、模型工作に熱中する日々を送ってきた。作品発表をするようになって以来、その結晶のように現出した表現世界は、神秘的なテーマ、太古の夢、そして人類の未来へと時間軸を自在に往来し、目に見えない世界やこころの奥に潜む風景への郷愁がまるで蘇るようだ。'90年代より少年工作や科学模型などの製作、研究を通じて人間と天然現象との交通を試みる活動も行っている。主な著書に作品集「AION」(用美社)、「ぼくらの鉱石ラジオ」(筑摩書房)、銀水色版「みづいろ」「PROXIMA」(銀河通信社)などがある。
小林健二(銀河通信社)
カテゴリ
カメラ・トイ・ガジェット
ジャンル
工作・手芸キット
出荷目安
決済完了から土日祝日を除く、2営業日以内に出荷

RELATED ITEMS

YOU MAY ALSO LIKE

RANKING

POPULAR BRANDS

RECOMMENDED